熨斗・包装について

熨斗・包装について

通常、タンブラー、ボトル、マグカップ、水筒、魔法瓶などの商品は個々に箱に入った状態です。贈答品や記念品でご使用される場合などご希望される場合は箱を包装したり熨斗紙をつけたりするオプションも承ります。

熨斗紙

熨斗紙制作の流れ

  1. 印刷文字のご連絡(お客様)
  2. 印刷イメージの作成(弊社)
  3. 印刷イメージのご連絡
    PDFファイルで作成してメールでお送り致します。
  4. 印刷イメージのご承認
  5. 印刷開始

熨斗制作のご希望はこちらからご案内するご注文フォームで
ご指定いただけます。

熨斗がけイメージ

箱に巻いて箱裏面で折りセロハンで留めます。
包装がある場合は基本「そと熨斗」(包装紙の上に熨斗)となります。「うち熨斗」(熨斗の上から包装)をご希望の際はご指定ください。

熨斗がけのイメージ

熨斗紙印刷

熨斗の上段、下段に印刷を行います。
制作の際は下記赤枠内の文字をご指定頂きます。

熨斗紙の文字の印刷範囲

熨斗紙印刷の書体

熨斗印刷時の書体は通常「行書体」「楷書体」を使います。

熨斗紙の書体について

その他書体での印刷も可能ですので
ご希望がございましたらご指定ください。

熨斗紙制作料金

50枚以下
一律 1,000円(税別)
51~499枚
1枚20円(税別)
500~999枚
1枚18円(税別)
1000枚以上
1枚16円(税別)

包装

包装紙の種類

包装紙は下記の6種類からご指定いただきます。

包装紙の種類

包装の種類

包装紙の包み方は下記の2種がございます。

キャラメル包み
箱の周囲に巻き付けて両サイドを折り込んで包みます。
一般的な包装の方法です。
斜め包み
包装紙を斜めに置いて、箱を回転させながら折り込みます。
包装の種類

包装料金

50枚以下
一律 2,000円(税別)
51~499枚
1枚45円(税別)
500~999枚
1枚42円(税別)
1000枚以上
1枚40円(税別)