もらって喜ばれるノベルティは

2018年10月15日ノベルティ
もらって喜ばれるノベルティは

実用的なノベルティは人気が高い!


商品の購入や来店を促すための方法の一つにノベルティーが挙げられます。せっかくノベルティーを用意するのであれば、本当にもらって喜ばれるノベルティーを用意したいものです。


喜ばれるノベルティーとしては、やはり実用的なものが喜ばれる傾向にあります。確かに実用品であれば年齢や性別、好みなどに左右されることもなく、だれに渡しても喜ばれやすい特徴があるでしょう。


受け取ってもらえる確率を上げたいのであれば、やはり実用的に使えるものがお勧めです。しかし実用的なものと言っても様々で、具体的にどのようなものが喜ばれるのかは難しいところです。


文具や日用消耗品

ノベルティにお勧めのボールペン
歯ブラシ等の消耗品も喜ばれます

代表的なものとしてクリアファイルやボールペンなどの文房具類、医療用台所用洗剤や歯ブラシなどの日用消耗品、タオルやハンカチなどの生活雑貨、タンブラーやマグカップなどの日用雑貨などがあげられます。


ノベルティーの定番だとも思われている文房具よりもさらに人気を集めているものが医療用や台所用洗剤など日用消耗品です。このほかにもクッキングペーパーやラップなども人気が高く、調理関連の消耗品は、生活に密着しているので根強い人気があるといえるでしょう。


確かにこのような消耗品は必ずどこかでだれもが購入するものであり、最も実用的で喜ばれるアイテムだといえます。

使い道のないノベルティはマイナスイメージ


使い道の無いノベルティは逆効果

反対に使い道のないものは嫌がられる傾向にあります。一般的に無料で配られるようなものは、低コストで大量生産品となります。


あまりにも安く使い道のないものであればもらった人に不満を与える事になりノベルティとしては逆効果になりますのでアイテム探しはとても重要な事になります。


このようなことから実用的な日用品であり、なおかつ高品質なものである必要があります。完全オリジナルのノベルティーを製作してしまえば莫大な手間とコストがかかります。


コストを抑えたいのであれば日用消耗品や調理関連消耗品などの実用的な既製品に名前を入れることで、十分に効率の良いノベルティーを制作することができるでしょう。


印刷の種類について

タンブラー、ボトル、マグカップ、水筒・魔法瓶、台紙タンブラーはボトル形状や印刷の種類により印刷方法が異なります。
主な印刷方法として「回転シルク印刷」「パット印刷」「レーザーマーキング」「カラー印刷」「オフセット印刷」があります。

印刷の種類について
印刷はお任せください!